2017年07月

この日は朝から吹田・摂津野党6党意見交換会からスタートしました。
ブログを書かない日は何の活動もしていないの?と言うご質問にお応えして会議とイベントのご報告です。
大阪7区では昨秋から野党が集まり政策協議や情報交換、原発や代替エネルギーをテーマにした映画上映会の企画運営、様々なテーマで街頭活動と6党が交流を深めながら定期的に集まっています。
次回のイベントは臨時国会にのぞむ各党の論客を集めて「国政報告会」を計画中です。
後日 ご案内させて頂きますので、是非お越し下さい。
さて、吹田から大阪市内 日の本一の兵 真田信繁所縁の三光神社のホン近くの日本共産党 大阪府委員会の事務所に移動し社民 自由 共産の3党会議です。
この意見交換会は昨年の参院選前から定例で今も継続して行っています。
堅苦しくせずにざっくばらん 屈託無くアレヤコレヤと意見と情報の交換をしています。
各党の経てきた歴史や文化の違いを相互に理解を深め、野党共闘がより実効のあるものになる一助と位置づける会合です。
この後 泉州市民連合 主催の街頭活動でしたが今回は欠席し和歌山県連の内海代表にスピーチを託しました。

翌日の猛暑日は、大阪15区市民連合のイベントに参加。サプライズと言うことらしく岡山県連の姫井代表がお越しでした。
テーブルの吊りビラの連名を見て、自由党という名の漫才コンビに見えて笑ってしまいました。
第1部終了後、大阪市内の会合に出発。
image
image


日曜日は、自由党の応援団 行動する市民団体「生活フォーラム関西」の経済勉強会の開催日。
12時15分 会場前にスタッフが集合!
この細かい時間の区切りがこの団体の経験と会員の几帳面さを物語ります。
昨年の参院選では頼もしい最強の支援組織でした。
講師の松尾 匡教授は、皆さんご承知の通り山本太郎共同代表の経済セミナーでも毎回
メイン講師としてご活躍されておられる先生です。
気さくでわかりやすい解説でシッカリと学ばせて頂きました。
お勉強の後の懇親会でも、質問責めにも親切丁寧に応対して頂きありがとうございました。
image
image


その松尾 匡さんと井上 智洋さんの対談イベントが、8月27日(日)に大阪・梅田で開催されます。
タイトルは「ひとびとの経済 そしてベーシックインカム」
ご興味のある方は是非 ご参加下さい。
詳細は、チラシをご参照下さい。
image


とまぁ なんやかやと連日のように近畿圏から自由党大阪府連への参加要請がある会合や集会に街頭活動と慌ただしい毎日です。
特に昨年の春から野党共闘の機運も高まり他党や様々な市民団体との交流が盛んになり、手前味噌ですが大阪でも自由党の存在は大きくなったと感じます。
しかし、毎度のことながらわが党の支持者の皆さんのご参加が少ない事が残念です。
小沢一郎代表が提唱するオリーブの木構想や新党の結成にご賛同を頂く限りは各党が揃う集会や街宣活動にも是非 ご参加頂きご声援を賜れればと思います。
又、自由党単独の街頭活動や会合も開催していく予定ですので、準備段階からのお手伝いもお願いしたいと思いますので その時は奮ってご協力の程 よろしくお願い申し上げます。
ブログも発信が遅れたり 党大会の準備やらとそれどころやない状況ですが、衆議院の任期も約1年半を切りました。
野党共闘と並行して自由党自身がチカラを着けていかなければなりません。
党員サポーターや支持者の仲間を増やし動ける組織の構築をめざして今日もコッコッ頑張ります。

image








共謀罪の施行される7月11日に向けて全国で反対の声があがりました。
大阪では9日に「安倍政権の退陣を求めるデモ」の後、なんばマルイ前で野党6党の街頭活動が行われ「諦めることなく 闘いはこれから!」と各党の弁士や市民からのアピールが繁華街でこだましました。
image
image
image
image


11日の施行日は、今や共謀罪反対の自由区となった梅田のHEPナビオで野党6党が揃い踏みで熱いスピーチが続きました。

image
image
image
image

image
image


野党共闘で共謀罪は廃止!
安倍政権退陣で国民の為の政治を!

動画で観たい方は、YouTubeやFacebookでご覧になれます。
Alternative Webcast Kansai で検索して下さいね。

おまけ
両日のスピーカーのご紹介

なんばマルイ前
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image


阪急 HEPナビオ横

image
image
image
image
image
image
image


image

前日の予報では雨とのことでしたが、吹田摂津野党6党意見交換会とミナセン大阪共催の街頭演説会は晴天の中 開催されました。
image
image
image
image
image

いつものように幕〜が開きと歌の文句のように、市民や支持者の皆さんが手際よく幟を立て チラシを準備し ツイキャスのスタンバイが終わったら 司会のミナセン大阪の荒木さんの第一声でスタートです。
image


トップバッターは、日本共産党の地元7区の村口くみ子さん。
丁寧な言葉で加計疑惑の解明を!と訴えました。
政府答弁の不誠実さや役所の公平公正を欠く姿勢をこのまま見過ごす訳にはいきません!国会を開催して徹底追及です!
image
image


自由党からは、地元7区総支部長の渡辺義彦府連代表が、疑問も怒りも持たない無関心や見て見ぬふりが安倍政権を慢心させ悪政を支えていると聴衆に問い、この重苦しい状況を変えるのも沈んでいくのも主権者たる皆さん次第と政治への関心と積極的な投票行動を促しました。
image
image


続いて、社民党の床島央明さんは戦時中の吹田の様子を述べながら 戦争の悲惨さ 平和の尊さを語り同じ間違いを繰り返してはならないと訴えました。
image
image


新社会党は山下けいきさんと田中 保さんのお二人がマイクを握り、憲法の大切さや自衛隊が派遣されていた南スーダンの報告など集団的自衛権の問題を取り上げてスピーチ。
image
image


最後は緑の党グリーンズジャパン ののうえ愛さんの日本会議を題材にしたスピーチと鍵谷誠一さんの7区における野党共闘の現状報告と安倍政治 打倒に市民と野党は一致団結をと呼び掛けた。
image

image


締め括りは、ミナセン大阪 松波世話人のスピーチ。
image

image
image
image

街頭終了後は、全員ですみやかな撤収作業。手慣れた技は修練の賜物と関心してしまいます。

本日はJR吹田駅周辺 2箇所でしたが、チラシもたくさん配布出来ました。
お手伝いの方やスピーカーの皆さん!ご苦労様でした。
お聴き頂いた皆さん!ありがとうございました。
森村さやかさん ツイキャス 毎度おおきにでした。

image
image
image

横断幕と街宣車も大活躍でした!
次回のミナセン大阪主催の街頭演説会は7月11日 共謀罪が施行されるに抗議と怒りを込めてHEPナビオで開催です。
闘いはこれから!廃案まで続きます。

↑このページのトップヘ